FC2ブログ
2017_05
26
(Fri)23:02

私らしく…

ここ最近、
仕事がとてもスピードアップしてます…

やらないといけない事…
また、
思ってもいなかった事、問題がたくさんでてきました。

正直…
ここまで大変だとは思ってもみませんでした…(^^;;


甘かったですね…私。(笑)


これから今まで以上に大変になってくると思います。
こんなところで、躓いていては話になりません…


私らしく…

この一大イベントを思いっきり楽しんでいこうと思います(≧∀≦)


凹んでる場合ではない!^ ^







スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
2017_05
21
(Sun)13:13

過ち…

日記の更新ができておらず、申し訳ございません…


この更新できていなかった間の出来事ですが…

ご主人様に
雌豚をやめさせていただきたいと言いました…

それは、
ご主人様を怒らせてしまったある出来事からなのですが…

先日ご主人様とお話しをさせていただき、そして数日自分なりに考え、やっといろんなことが見えてきましたので、日記を書かせていただきます



ご主人様に完全に信頼をなくしてしまった事。
ご主人様は、雌豚のルールを守っていたら捨てないと言われますが、きっと私のことを本当に嫌になられたのだと…きっと辞めてくれてもいいのに…と、思っていらっしゃるのではないかと、ご主人様のブログを拝見して自己判断してしまいました

そして、自分の存在価値を完全に見失ってしまいました



その後は、ただただ…
ご主人様から逃げる事をばかり考えていたように思います


私は、ご主人様の事、好きではないんだ…って
自分自身に言い聞かすように、いろんな言い訳を見つけ…(仕事の事、家族の事…いろんな事を理由にして)、ご主人様の事は極力考えないようにし…
仕事や他の事に集中し、日々過ごして居ました



仲良くしていただいていた雌豚様にも、その間色々相談にのっていただいていたのですが…
皆様のご主人様への愛情の深さを知る事で…
より一層自分がなんてご主人様に対して愛情が少ないんだ。ご主人様の事全然わかってないんだ。と自己嫌悪に陥って…
皆様と仲良くしていただいている事も、とても失礼ではないかとも思えるようになってきました…


雌豚を続ける自信がなくなってしまいました…



その中で、雌豚を続けるか?やめるか?の意思をご主人様にしないといけないと思い…



最終的にやめる事を選択しました



やめる事をお伝えしてからは…
以前にも増して自分の存在価値はなくなりました


今まですべてにおいて行ってきた自分の思考、自信、決断、行動が果たしていいのかどうかもわからなくなっていました



でも、
ご主人様の信頼を失ったこと
雌豚をやめるといったこと
すべて私がしたことなので…
どんなに辛くても受け入れる覚悟をしておりました



二日後…

ご主人様と仕事の引き渡しの件でお会いすることになりました


仕事としての打ち合わせ…
まずは謝罪をし、
感情を出すことなく、打ち合わせをして終わることだけを考えておりましたが、
待ち合わせの間、脚が震えだしました


カラオケで仕事を教えていただいている間…
ご主人様が私の仕事をこんなにも考えていただけていたことに気付き、胸がいっぱいになりました


その後…
辞めることについてのお話しをすることになりました…


ご主人様とお話しをしている時は…
気持ちの整理もできず、言葉にもならず…
ただ無言になっておりました


途中ご主人様を怒らせてしまうこともありました


あの出来事があってからの私は…
自分自身の気持ちがずっと納得・理解できないまま、自分自身で解決策を出そうとしてきました
途中で間違っていることも気づかず、人の意見も受け入れることもできず、そして何より、ご主人様に信頼を失ってしまったということもあり、ご主人様に相談することもなく、間違った方向で考えていたのです
ただ、ご主人様から離れるための方法を必死で考えていたように思います


ですから、ご主人様のお気持ちをたくさん聞かせていただいた時、自分の考えが違ったことを直ぐさに修正できる余裕もありませんでしたが、 私にとってご主人様は必要であることを再度、気づかせていただきました


そして…
雌豚を続けさせていただけるようにお願いいたしました



ご主人様とお会いして…
色々お話しさせていただいて…
あの出来事からの数日間、今までではない思考、行動にかられてた自分をご主人様に取り戻していただいたように思います



ご主人様との別れ際、
笑顔というか、ニヤついてしまいました…
自分でもびっくりしました


このような日にニヤけるなんて…と思いましたが、
後になって思ったのですが、ここ最近心から笑えなかったのです
でも、ご主人様とお会いして笑えたこと…
私にとってご主人様が本当に必要であり、大切なんだと再認識いたしました



雌豚としてご主人様に相談もせず、自己判断をしてしまったこと…
今後ないようにいたします


そして…
また続けさせていただくことを許していただけましたので、一から雌豚をさせていただきたいと思っております


ご主人様色々申し訳ございませんでした。
そして、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


カラオケでの、
ご主人様とのお話し…
ご主人様の顔…
ご主人様の   …
一生忘れません
2017_05
06
(Sat)16:14

嫌な自分

先日ご主人様に
とても失礼なことをしてしまいました
申し訳ございません

自分自信がいやになります…
また、
嫌いな自分がでてきてます…


しっかりします
2017_05
05
(Fri)12:04

ご主人様とご一緒…続き

お昼寝から目が覚めて…

晩御飯…

その後…
久しぶりの調教をしていただきました…

ご主人様に
今回はまず、子宮口辺りをガンガン責められ…
卵巣やお腹の奥までズキズキと響く感覚…
刺激がすごかったです

そして…
次は、挿入でも
今まで以上に奥に突かれ…
もういきっぱなし…

久しぶりの調教が…
激しすぎます

その後…
アナルへ…

意識朦朧となりながら…
ご主人様にしていただく喜び…



とっても幸せでした…



ご主人様にもっともっと…
いろんな調教をしていただきたいです…


2017_05
02
(Tue)07:28

ご主人様とご一緒…

先日、ご主人様から
あいたいー
明日なにしてるー
って言っていただき、お会いできることになりました

最近は、結構お仕事などでご主人様とお会いすることが多かったのですが…
ご主人様お忙しそうですし…
私もバタバタしており…
二人でお会いできるのは本当久しぶりです…

ご主人様との
どこ行く?
のラインのやりとりではずっとにやけっぱなしで…
ドキドキしてしまいました

お出かけの日…
ご主人様のオススメのお店に連れて行っていただき…
少しお散歩したり…
1年前のゴールデンウィークも初めて遠出したのを思い出しました

最近…
思うことがあってから…
ご主人様への思いがより一層高まっております

ご主人様も
お前が高まりが凄く伝わるから、俺もめちゃ好きになってきてる〜って言っていただきました
嬉しいです^ ^

その後ホテルへ…

ご主人様の腕枕でちょっと昼寝…
めちゃ、気持ちよかったです〜



この続きは次回へ